しじみに含まれるオルニチンに注目が集まる理由

オルニチンによる身体への好影響とは?

二日酔いの朝には、しじみの味噌汁が効果的という情報を耳にすることが多いでしょう。これは、しじみに含まれるオルチニンと呼ばれる栄養素の効能によるものなのです。では、オルニチンは身体にとってどのように有効なのでしょうか。

オルニチンは肝臓や腎臓に対して効果的なアミノ酸の1つです。もともと人間のカラダの中にも同様のアミノ酸は備わっています。飲酒による肝臓の疲れや全身の疲労感を拭い去るために、オルニチンを摂取するとより早い改善がのぞめるのです。

そのため、オルニチンは二日酔いだけでなく、体質改善や疲労除去効果があるのです。これは、オルニチンの効能にアンモニアの解毒作用があるためで、その効能により身体疲労の改善につながるのです。疲労を溜め込まなくなった結果、朝まで疲れを残さないので目覚めが良くなったという方もたくさんいます。

毎日しじみを使った料理を食べることで、二日酔いや疲労改善効果を得るのは食の好みの問題もありなかなか難しいことですが、オルニチン配合のサプリメントも多数販売されているので、サプリでの摂取もおすすめです。サプリでの摂取を勧める点はもう1つあり、食材としてしじみからオルニチンを摂取するとなると、かなりの量が必要となってくるためです。加工する際にオルニチンの成分が凝縮している為、サプリメントでの摂取の方がより身体への好影響を実感できやすいでしょう。

↑ PAGE TOP